活動内容

【12/8,12/11開催】ワークショップ 台風を操る!? 未来の技術「気象制御」は何をもたらす?(高知市、和歌山市)

【12/8,12/11開催】ワークショップ 台風を操る!? 未来の技術「気象制御」は何をもたらす?(高知市、和歌山市)

2022年12月8日(木)、同11日(日)、科学自然都市協創連合の会員団体が所在する、高知県高知市と、和歌山県和歌山市で、未来の技術「気象制御」をテーマに、ワークショップを開催します。高校生以上でしたら、どなたでもご参加いただけます。事前予約制、入場無料です。ぜひご参加ください。

オンライン サイエンスレクチャー(能代市)

オンライン サイエンスレクチャー(能代市)

2022年2月5日(土)14時~17時  科学自然都市協創連合の会員自治体である秋田県能代市とゆかりのある「 木」と「再生可能エネルギー」をテーマに「オンライン サイエンスレクチャー 能代から学ぶ×科学を学ぶ」をオンラインで開催しました。

大漁旗プロジェクト

大漁旗プロジェクトは、SDGs(持続可能な開発目標)と最先端の科学・技術の視点で「まちづくり」を捉える機運を全国で高めることを目的に、日本各地が誇る魅力とビジョンを描いた大漁旗を自治体ごとに制作し、東京大学 安田講堂にすべての大漁旗を結集し、たなびかせるプロジェクトです。大漁旗のコンセプトアイデア出しサポートのため、全国8か所でワークショップ「もしかする〇〇(自治体名)~自然×科学×まちづくり」を開催するなど、2年近くにわたり、プロジェクトを進めてきました。2021年7月4日(日)、フィナーレを安田講堂で開催しました。

ページトップへ